読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AND... 30女の次の一手

日々気になったコトまとめ。女性が働くということ/たまにジャニごと(主にKinKi)

営業不振

実はいま、少し営業の仕事をかじっている状況にある訳ですが、まぁ営業成績が悪い!!!スタートが同じだった人と比べても圧倒的に悪い…!役に立てず申し訳ないし、自分なりに物事がうまく運べないということで、わかりやすく沈んでまして、いまは日本海の海の底深くをさ迷っている気分です。とりあえずの言語化の為にダーッと書き出してみる。

 なぜ営業成績が悪いのか、可能性をいくつか少し考えてみた。

 

  • 物件のピックアップの仕方に問題がある?

営業をした事がある人はイメージがわくかもしれないが、そもそも物件というのは自然に湧いて出てくるものではない。自分で探してくる必要がある。それは別の事業所から可能性がある物件を貰ったり、もしくは自分でデータを引っ張ってきてピックアップする方法がある。ここで可能性として考えられるのは

  1. (他所からもらう場合)どのような物件であれば見込みがあるのか、要望・条件を伝えきれていない
  2. スケジュール管理が甘い。もっと早めに最速をして出してもらうべきだった

⇒ここでつまづくと持ち球不足、勝率が下がる

 

まぁここは今更感があるので次回への課題として

 

  • 私の説明に問題がある?

確かにはじめの頃、「説明」ということに終始してしまい、「なぜ今、このサービスを選ぶと、お客様にとってどんなメリットがあるのか」というメリットをうまく伝えられていなかったように思う。あとは推しが弱いんだろうか。「もし良かったら~」体になってしまっているのかもしれない。話しの持っていき方(締め方)がほかの営業者と違うのかな。ここは実際の説明の仕方を比較してみないとわからない。

⇒明日他のメンバーの締め方を確認して、早く修正をしなくては

 

  • フォローの仕方に問題がある?

うーん。連絡の頻度が少なかったのだろうか。あまり掛けすぎては迷惑と勝手に思い込んで、フォローを怠っていたようにも思う。1週間~2週間に1度は連絡を取って、繋がり続けることを徹底できていなかった。

⇒今後訪問するものに対しては、フォローを徹底!

 

4月中に結果を出さないといけないもので、残りあと2週間。出来ることは限られているだけに絶望すら感じますが、出来ること全力でやるしかないな。営業のコツを掴むにはまだまだ時間がかかりそうだ…。